What's New   Detail 本文へジャンプ
エクラ・ド・モード展、メゾン・エ・オブジェ展を視察してきました
      この画面を閉じますと元の画面に戻ります。
     

初秋のフランス ブルゴーニュ シャブリ村は もうすぐ収穫期でした。






上: メゾン・エ・オブジェ展の様子

 右: ブドウ畑の様子

右下: ワインセラー

下:  シャブリ・グラン・クリュ




 
9/2(水)〜9/9(木) パリ  エクラ・ド・モード展(ビジョルカ展)とメゾン・エ・オブジェ展を視察してきました。
ビジョルカ展はファッション、コスチュームジュエリーが80−90%を占める展示会で、世界中のバイヤーが集まるトレンド発信地です。
パリの街を行き交うパリジェンヌの生き様ファッションにも心が動かされることがありましたが、同行してくださいましたフランス見本市協会日本代表岡山様のバイタリティあふれるご活動ぶりに仕事人間として深く感銘いたしました。

2010年1月出展を目指してパリの新しい風を作品にしてお届けしたく、新作つくりに励んでおります。







この画面を閉じますと元の画面に戻ります。